読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんちゅのお絵かき!ブログ

ほぼ毎日絵の練習を載せるブログ、目標は底辺卒業

創作マンガ「銃」

スマホで撮ってほぼ無加工なので読みづらいかも

 

 

f:id:poke-monn:20150804102811j:plain

f:id:poke-monn:20150804102823j:plain

f:id:poke-monn:20150804102831j:plain

f:id:poke-monn:20150804102841j:plain

f:id:poke-monn:20150804102847j:plain

f:id:poke-monn:20150804102851j:plain

f:id:poke-monn:20150804102857j:plain

f:id:poke-monn:20150804102903j:plain

f:id:poke-monn:20150804102907j:plain

f:id:poke-monn:20150804102912j:plain

f:id:poke-monn:20150804102916j:plain

f:id:poke-monn:20150804103831j:plain

f:id:poke-monn:20150804103833j:plain

f:id:poke-monn:20150804102938j:plain

 

銃で撃たれたものは体の状態が未来へ行く。その銃は絵描きしか使えない。

その未来は撃った絵描きから見る未来へ行く。

心を得るか心を無くすかの二択の未来。

言い換えれば、個性を活かすか個性を殺すかである。

 

怪しいリーゼントは一人無邪気な絵描きを見つけ銃を渡す。

無邪気な絵描きの未来は心を無くすだった。心をなくしてでも人に褒められたい未来だった。

リーゼントも過去に撃たれたことがあるが得ると無くすの間で成長ができない。

この恐ろしい銃の名前は「自由」である。

広告を非表示にする