ナツユのお絵かき!ブログ

ほぼ毎日絵の練習を載せるブログ、目標は底辺卒業

8/2 お絵かきする時、45分戦法が集中できるからお勧めする

f:id:poke-monn:20160802171331j:plain

今日の一枚絵。昨日作ったオリキャラの宇宙人くんだ。

この絵によってこのキャラの性格が確立された。ビビり、弱虫。

私は設定画の最初に描いたオリキャラの次に描く絵でオリキャラがどういう正確になるのかが決まる(後付け設定ってやつ)。

 

 

さて、今回はあまり絵に関係ない話になる、集中についての話だ。

私が作業をする時集中力が切れる原因は

  • スイッチは行ったのはいいものの脳みそがオーバーヒートするほど集中して描くか(オバヒしたら私は一時間は休まなきゃいけない、ネサフする脳みそすら残らない…)
  • 始めたのはいいけど動画とかTwitterとかネサフ楽しい!わぁい!
  • ちょっと描いて飽きた

の三つだ…特にオーバーヒートは敵…

 

そんな私がオーバーヒートしないように、なおかつある程度まで作業ができる集中方法がある。

長時間作業に集中し続けられる!絵描きさんにおすすめの「45分戦法」 | お絵かき速報!萌え絵上達法

45分戦法だ

 

やり方はぶっちゃけ私じゃ説明力無いから上のリンクをみてk…ゲホッ こうだ。

  • タイマーを45分にセットする
  • 45分過ぎてタイマーなったら終了
  • 15分休憩する

の繰り返し。

 

これがね、私非常に役立っています

止め時を知らないスイッチを入れながら絵を描く時、45分なったら一旦休憩。オバヒ回避。

だらだらと開始した落書きがいつの間にか集中してたり。(タイマーをセットしてよし、これから描くぞってなったから描いているのかも

 

特にオバヒ回避として役立っています。止め時を失うとどんどん描いて何もできなくなる私にゃぴったりです。

「えーこっからいいとこなのにーまぁタイマーなったから休むか…」となり結構役立ちます。タイマーなる頃には45分集中してるので。

 

 

おそらくこれはポモドーロテクニック」という、25分集中して5分休む戦法のアレンジでしょう。

私に25分は短すぎるから、45分というアレンジを加えた人に「ナイスアレンジ!」と伝えたい。

30分過ぎたあたりで雑なイラストなら1枚ジ完成、そんな私に45分というアレンジが見事にあってます。

 

とりあえずこの方法結構集中できるから、広まれ。

特に私のようにオーバーヒートする人向け。結構便利。

 

 

今日の下書き~線画まで

f:id:poke-monn:20160802171345j:plain

f:id:poke-monn:20160802171359j:plain

 

設定画

 

f:id:poke-monn:20160802171408j:plain

下の色はカラーバランス。こういうバランスがいいっていうのは覚えてる。

なのでこの宇宙人くんもカラーバランスを考えて塗っています。